FC2ブログ

思考中

女でいられる時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笑顔

「帰ってきたね」
久しぶりに家に帰ってきた患者さんは、笑顔だった。
そう言った患者さんの笑顔を見れたことは
自分の仕事冥利につきる。


どの仕事も、誰かの笑顔のためにしていると思う。
お客様の笑顔のためとか、
している仕事の先の笑顔のため。とか。




主も笑顔で求めればいい。と言う。

簡単なことのようで、笑顔でいられることって
難しい。

M女って、相手の顔色とか、表情とかに敏感。
怒られるんじゃないか、離れてしまうんじゃないか、
と相手を疑う。
私といると、つまらない?
怒っている?
とか。
相手のそういう部分には、敏感なのに、
自分が笑顔でいられるためのことって
おろそかにしているような気がする。


笑顔でいられるためには、精神的なことよりも、何よりも
身体的に健康でなければならないと思う。
もっと、綺麗になりたいから
もっと、痩せたい
無理なダイエットや食事制限
それは、それでいいけど。
それで体を壊してしまっては、笑顔にはなれないと思う。

健康だけでなく、日常も同じ。
日常を怠っていると、いざ二人の時には笑えない。
誰かに対する申し訳なさとか、
自分への後悔とか。

笑顔でいたいと思う。
相手の笑顔を望むように。
自分も体も心も健康でいる努力を怠らず
日常を過ごしたい。



人の笑顔って、どんな時もパワーになる。

そう思った一日でした。

スポンサーサイト
[PR]

[ 2016/07/31 22:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

サプライズ


女って、サプライズ好き。
誕生日とかプロポーズとか、記念日とか。
相手が何をサプライズしてくれるかで、自分の価値を推し量るというか。


まあ、私もその女の一人なのだけれど、
主には「おお、なかなかやるねえ」みたいに思われたい。
のか、褒められたいのか。

今回のサプライズも、まんまと失敗に終わったわけです。
考えが浅はか
主の話を聞いて、考えていない


「お前、そのたびにダメージ大きくない?」
とは、言われますが、それでも楽しいのです。


サプライズとは、言えないくらいの小さなことだけど、
それでも、主が笑ってくれたら、楽しい。嬉しい。
なんなんでしょうね、この感覚。


サプライズって、たぶんされた方より、した方が
断然楽しいのです。
ヒットしないと、がっかりなのだけれど
それでも、少しでも当たればみたいな、楽しさや嬉しさがあって。
宝くじのドキドキに近いもの??
やらなきゃ、当たらない?みたいな。

それに、付き合っていただける主に感謝なのだけれど、
自分よりいつも上をいっている主を超すことはなかなかできない(笑)

失敗したサプライズをフォローしてくれる余裕。
そんな器の大きさがあるから、失敗もいいのかな。なんて、甘い私でした。




[ 2016/07/31 09:25 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

褒められるということ

連日の残業。
やってもやっても、次々に仕事が。


ある医師から
「チームとして、ここまでやれるのは、あなたが要として
やっていてくれるから。本当によくやってくれています」
と、言ってもらえた。

小さな依頼でも、コツコツやってきたと思う。
始めは20位。でも、今は100位に成長している。



「この薬ってどう使えばいいんだっけ?」
「こんな時どうしたらいい?」
そう聞いてもらえた時。
患者さんへ「この部分はこの方が専門の人ですから」って私を紹介してもらった時。


褒める言葉でなくても、自分の仕事を認めてもらえた。と思うし、
やってきたことは、間違えではなかったな、と感じる。




仕事ではそうなんだけど、
プライベートで褒められることって、あまりない。
特に、主から褒められることも、ほとんどない。
褒められたことって、一度だけ「いい子だ」と言われたこと位?


人から褒められることって、いくつになっても
やっぱり嬉しい。
それも、時間や労力をさいて、努力してやってきたことなら、
なおさらに嬉しい。

甘い言葉や嘘は言わない主。


言葉でなくても、ちゃんと時間をくれる。
褒める、とは違うけど、そこは認めてくれているのかな、と思う。
今、できることをやる。一人の人として、向き合う。


認められたいから、褒められたいからではなく、
やったことの成果として褒められたい。
[ 2016/07/27 01:05 ] 未分類 | TB(-) | CM(1)

時間

その時にしなければならないことや
できることは、できるだけその時にしようと心がけている

ついつい面倒になったり、先延ばしにしたことで
「ああ、あの時やっておけばよかったなあ」と思うことが
仕事上多かったから。

それでも、時間を無駄に過ごしてしまうことがある
時間は限られているのに、考えても仕方のないことを考えたり
過去のことに捉われたり。




主の世界の中で教えられることが多い。
その一つが時間の過ごし方。

主は、超多忙。
はたから見ていても、よくそんなに働けるというか、動けるな、と思うほど。

それでも、「時間がない」とは言わない。

睡眠時間が短くなっても、疲れても
時間がないとは言わない。
私が求めれば、何とか時間を捻出してくれる。


主を見ていて、
時間は作りだすものだし、
目的さえしっかりしていれば、時間を無駄にすることはない
と、思う。。

そこまで私は多忙ではないけれど
少なくとも
「時間がなくてできなかった」は言わないようにしたい














[ 2016/07/26 00:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

意識

この3連休始め
失敗をしてしまった。
失敗とも言わないかもしれない。
何もできなかった。かな。



自分の考え方の癖に気づく
「くさいものには蓋をする」的な考え方。
嫌なものは、見ないようにする
なかったことにする

うまくいかなかったことの方が得るものは、大きいかもしれないのに
なかったことにしてしまって
振り返ることができない。

そりゃ、成長するわけないわ。。。


主は、指示も命令もださない
私の意志で、目的をもって、主の時間を求めるだけ。
なのに、自分の目的を忘れてしまっていた

都合のいい女になりたいとか、
役にたちたいとか。。
そんなために主の時間をいただいているわけではないのに。


自分の意識がどうしてそっちを向いてしまっていたのか。
意識が低い。のもあったと思う。


主と会って帰宅した顔と姿を写真に撮った
くさいものに蓋をすることができなかった
なかったことにはできない

自分だけではなく、その姿を主が見ていたから。
ダメな私も見ていてくれたはずだから。


女としての意識
目的をもつ意識

そんなことを考えて過ごした3連休でした






[ 2016/07/19 06:06 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

都合のいい女に


主にとって最大限の都合のいい女になりたい


年齢
距離
見た目
スタイル
性格
マッサージテク

どれをとっても、都合のいいことがない。。。

でも、使えない女には、なりたくない。


自分が主との時間を共有したいのです。
たとえ、数時間でも。
会えて、肌のぬくもりや匂いを感じられれば一番。
そうでなくても、声や存在を感じられる電話でもいい。

主との距離、7時間、
でも、共有する時間は、短くても求めたい。

都合のいい女
大いに結構なのです。
都合よくなりたくても、それさえも叶わない。



都合のいい女
なれるものなら、なりたいです








[ 2016/07/16 00:34 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

タイトル

主より助言がありまして

タイトル変更することにしました


に、しても、主のすごいところは、
見ること。です。


いろんなことを見ている。
視野が広い。
(疲れて、目を閉じているように見えるけど、でも見てる)

点と点の、点を見ることと
点と点をつなぐ力。
といいますか。
「なんで、わかったんですかー??」
みたいなことが多い。



目の前のことにいっぱいいっぱいになってしまう私との違い。。


まあ、それは、ともかくとして
タイトル。

思考中です。。。


自分の目的さえ忘れなければ、いいかな。。。














[ 2016/07/15 00:33 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

主に出会って



主に出会った時

「ああ、この人には勝てないなぁ」
と、思いました。
圧倒的な存在は、やっぱり、そのままでした。
それまでに、やりとりしてきたことも、
そのままでしたし、超がつくほどの現実思考で、
言っていることに全く嘘もない方でした。


主は多頭を否定しません。


初めて会った時、この方は、みんなのものであるべきではないか。と
思ってしまったのでした。


主の言っていいることは、難しいことではなく、人して本当に簡単な、単純なこと。

二人の時間が幸せな時間になるように。
その時間のために、準備し、日常をがんばり、心も体も健康にいること。

それだけです。

もし、私以外の女性が主を求めて
多頭になったとしても、それでいいと思っています。

私との時間は、私がその時間を大切に過ごせれば、今まで通りいただけるでしょうし、
他の女性が幸せになるのなら、それもいい。




それくらいの方だから、主という存在として求めるのです。


主の体がもつ程度にですが・・・(苦笑)



[ 2016/07/11 23:48 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

主を求めたきっかけ




「圧倒的な存在感」


SNSの世界の中でも、主の存在は圧倒的な存在だった
「主従」のことを書いている人はたくさんいたし、
その時も主従、を結んでいたけれど、主の存在は圧倒的だった。

前の主従は、それこそ簡単に終わってしまった。
「捨てない」と言っていたのに、あまりにも簡単に終わってしまった。


そんな別れもあって、主の書く「主従」というものに近づいた。
というのか、こういうのが主従って言うものじゃないのかな、と思えたのもあった。
腑に落ちる、というのか。


主の書くものに、主のいる女性が近づくのは、そのせいではないかと思う。
自分の主に従いたくて、主従を結んだのに、主のことでわからなくなる
主従というものがわからなくなる
他の人に聞いてもわからないことだけれど、それでもわかりやすい主の文章に近づきたくなる
のでしょうか。。。。


主の存在は、
圧倒的過ぎて、近づくのも恐れ多かった。
何度も何度も主の書いたものを繰り返し読んだ。
読めば読むほど、理解できる
でも、余計に存在は大きくなる一方で。

自分の「主」としたい存在ですから、そりゃ、大きな存在なわけです。
そんな大きな存在から、「私の従になりなさい」と言われるわけはありません。


探して、口説いて、求める
しか、ありません。

どうせ、だめだろう。
私なんて。
そう思っても、自分で求めるしかない。
恥ずかしくても、みっともなくても、自分からお願いするしかないのです。



そうやって求めた主です。
圧倒的な存在なわけです。
それだけの存在なので、自然に甘えられます。
自然な形で。
自分をよく見せようとか、
必要とされたいとか、
駆け引きをしようとか
そんなことはせずに、自然に甘えられます。


ただ、圧倒的すぎて、存在がすごすぎて、
たまに自分がちっぽけだと感じます。
つまらない女だな。と。



そんな時は、主を求めた時に立ち戻ることも必要だな。と思います。
主を求めた時の思いや気持ちを思い出す。












[ 2016/07/10 17:41 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)
プロフィール

笑子

Author:笑子
果たしたいことがあります。
女でいられる時間に果たしたいこと。

そのためにブログ始めました。


与えられる。ではなく、
自ら求めたいのです

カテゴリ
FC2ブログランキング
ブログランキング参加しています

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。